名護市の歯医者・歯科医院なら

住所:〒905-1152 沖縄県名護市字伊差川314-1

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

▲:9:00~15:00 休診日:水曜・日曜・祝日

【初診の患者様へ】ご予約は10月1日以降となります。

ご予約・お問合せはこちらへ

098-053-5356

当院の予防歯科・定期検診

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3か月先のご予約もお気軽にどうぞ。

沖縄北部では初導入の予防システム

虫歯や歯周病は、生活習慣病の一種です。つまり、生活習慣を改善していけば予防できる病気なのです。

当院では、患者さまが虫歯や歯周病の症状による苦痛、そしてその治療による苦痛を感じないで済むように、予防効果の高さが証明され実績もある「スウェーデン式」を取り入れています。沖縄県北部でスウェーデン式を導入したのは、私どもが初めてです。導入に至った背景には、お口の健康を通じて患者さまの全身の健康を守り、QOL(生活の質)を向上させたいという願いがあります。

お口と全身の健康を保つためには、予防にしっかり取り組み、虫歯や歯周病の発症・再発を防ぐことが大切です。きちんと予防を行っていれば、将来治療する必要がなくなるだけでなく、お身体や治療費の負担もなくなるというメリットも。歯科医療をご提供する側として、「悪くなった歯を治す」ことだけが大切なのではなく、「歯が悪くならないように予防する」のが最も重要であると考えています。

虫歯など、お口の中のトラブルで悩んでいる方を救いたい。そう強く願って、日々の診療に取り組んでおります。ぜひ地域の皆さまに、予防歯科を受けていただきたいと思います。当院は「治療をするための歯医者」から、患者さまの「今ある健康を守るための歯医者」になりたいと考えているのです。

GBTにもとづくバイオフィルムマネジメント

「GBT(Guided Biofilm Therapy)」とは、従来の歯面掃除や歯石除去とは異なる「新しい予防のシステム」を指す言葉です。これは歯科先進国のスウェーデンで生まれたもので、その一番の特徴は「より効果的に、そしてより身体に優しい治療」を追求している点にあります。

歯周病の予防と言えば、まず思いつくのが「歯石除去」ではないでしょうか。しかし、このGBTでは歯石の除去だけでは不十分と考えて、「バイオフィルムの除去」に着目しているのが特徴です。バイオフィルムとは粘性のある細菌膜、つまり悪さをする細菌を守るためのバリアのようなもののことです。従来の治療方法で除去できるのは歯の表面の汚れだけで、肝心のバイオフィルムの除去はできませんでした。

その点、私どもが導入しているEMS社製の「エアーフロー」は、表面の汚れだけでなくバイオフィルムまでしっかりと除去することが可能です。つまり、今までの方法ではアプローチしにくかった部分の処置が、より効果的に行えるのです。

また、GBTは抗菌剤や消毒剤、研磨剤を使わない、歯にとても優しい治療方法でもあります。歯や歯肉を傷つけないので、痛みを感じることがほとんどありません。さらにGBTの工程には、ホームケアの指導なども含まれています。これは歯科医院での治療に加え、ご家庭でのお手入れの大切さをお伝えし、実行いただくものです。

このように当院がご提供する予防とは、歯科医院と患者さまとでご一緒に進めていける方法なのです。

大切な歯の健康を守るために

歯の大切さは、歯を失ってからわかるとよく言われます。しかし、失ってしまってからでは遅いのです。虫歯の治療などで歯を一度削ってしまうと、その歯は二度と再生することはありません。

人間の歯は、さまざまな形で健康を支えています。食べ物がしっかり噛めれば消化吸収が助けられ、全身に栄養が行き渡りやすくなります。また、話をするときにも歯は重要です。もしも前歯がなければ、はっきりと発音ができません。

歯には食べ物の歯ざわりや歯ごたえといった感触を伝えるほか、味を豊かに保つ、美しい顔の表情を作るなど、さまざまな働きがあります。そのどれもが、健康的な生活を送る上で欠かせないものばかりです。

歯が悪くなると、食べ物を噛めないだけでなく、健康にも影響を及ぼします。消化器官に負担がかかって、栄養の吸収が悪くなったり、虫歯や歯周病などが原因で、二次的に目や心臓、腎臓、皮膚、関節などの組織に病気が発生したりします。

つまり、健康な身体を支えるためにも、歯を守っていく努力は不可欠です。虫歯や歯周病になってから治療するのではなく、なる前に予防することが有効です。

皆さまは、沖縄県が全国ワースト1位(※)で「虫歯」が多い県であるという統計をご存じでしょうか。また、お口にある歯の本数も、20~80代まですべての年代で全国平均を下回っています。もちろん「沖縄県民すべて」に当てはまるわけではありませんが、残念ながらほかの都道府県よりも、県民の「歯」に対する意識が低いという事実を、虫歯の数が物語っているのです。

私どもでは、この実状を何とか変えたい!子供から大人まで沖縄県民のお口の健康を守っていきたい!との想いから、予防歯科に力を入れて取り組んでいます。

※2023年現在

経験豊富な歯科衛生士がサポートします

前述の通り、虫歯や歯周病は生活習慣病の一種であり、効果的に予防するためには、歯磨き方法や生活習慣を変える努力が欠かせません。定期的に歯科医院に通っていただき、歯科衛生士によるお口のクリーニングや歯磨き方法のレクチャー、フッ素塗布などを受ける必要があるのです。

当院では、歯科衛生士が患者さまの歯のメインテナンスを行っています。虫歯や歯周病を予防するだけでなく、治療が終わった方のお口に再びトラブルが発生しないよう努めてまいります。

定期メインテナンスの際には、まず現在のお口の状態を細かくチェック。そしてその状態に合わせて、どのようにご自宅でのケアを行ったら良いかなど、丁寧にアドバイスしています。メインテナンスを担当する歯科衛生士は、経験10年以上(※)のベテランを始め、経験豊富なスタッフ揃いです。

メインテナンスにお越しいただく間隔についても、患者さまそれぞれのお口の状況をもとに判断します。一人ひとりに合った間隔でメインテナンスを実施することで、より効果的な虫歯や歯周病の予防・再発防止を目指しています。

どんなに治療技術が進歩しても、健康なご自身の歯に勝るものはありません。患者さまそれぞれのお口の状態に合わせたケアなら、ぜひ予防歯科に注力する当院にお任せください。

※2023年現在

唾液検査

歯や歯ぐきの健康、お口の中の清潔度を計るための検査です。3mlの洗口用水を口に含んですすぎ、コップの中に吐き出します。すすいだ液を試験紙にスポイトで垂らして開始ボタンを押せば、すぐに測定が可能です。

※自費診療となります。

唾液検査 2,200円(税込)

治療の期間・回数:1回

リスクや副作用:検査前は食事・喫煙・歯磨きを控えていただく必要があります。検査前は運動を控えていただく必要があります。検査中に咀嚼の刺激で出血する可能性があります。

歯のトリートメント(自費のクリーニング)

予防歯科のプロである歯科衛生士が、ふだんの歯磨きでは落としきれない汚れをキレイに取り除きます。歯に汚れがつきにくいよう、粒子の細かいペーストを使用。歯の表面をツルツルに仕上げていきます。仕上げにはミネラルが含有されたペーストを歯に塗布し、予防効果を高めます。

※自費診療となります。

歯のトリートメント
(自費のクリーニング)
大人 6,600円(税込)
子供 3,300円(税込)

治療の期間・回数:3~4か月に1度

リスクや副作用:効果には個人差があります。出血を伴う可能性があります。歯ぐきが少し下がってみえる可能性があります。

3DS(口腔内除菌療法)

「3DS」とは「Dental Drug Delivery System(歯科薬剤運搬システム)」の略です。専用の薬剤をマウスピースに入れて歯に装着し、これまでの歯磨きやクリーニングでは除去しきれなかった細菌を減少させ、さらなる定着を抑えます。

※自費診療となります。

3DS 22,000円(税込)

治療の期間・回数:1~2週間、2回

リスクや副作用:クロルヘキシジン配合の薬剤により、アレルギー症状がでる可能性があります。(発生頻度は極めて低いですが、お薬のアレルギーがある方は事前に申請してください。)アレルギーがある方にはクロルヘキシジン無配合の薬剤で対応します。
薬剤の使用により、歯の表面に着色する可能性があります。予防効果は一生続くものではありません。再感染する可能性もあります。

予防歯科の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。

予防プランの説明

患者さまの年齢や生活習慣、お口の状態をもとに、予防プランを立てます。

虫歯や歯周病を
予防するための施術

歯のクリーニングやフッ素塗布、歯磨き方法のレクチャー等をいたします。

定期検診

STEP1~3を定期的に行っていきます。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3か月先のご予約もお気軽にどうぞ。

098-053-5356

診療時間

 
午前
午後

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:00
▲:9:00~15:00

休診日:水曜・日曜・祝日

【初診の患者様へ】ご予約は、
2024年10月1日以降となります。

098-053-5356

〒905-1152
沖縄県名護市字伊差川314-1