名護市の歯医者・歯科医院なら

住所:〒905-1152 沖縄県名護市字伊差川314-1

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:00

▲:9:00~15:00 休診日:水曜・日曜・祝日

【初診の患者様へ】ご予約は10月1日以降となります。

ご予約・お問合せはこちらへ

098-053-5356

当院のインプラント治療

※自費診療です

経験豊富な歯科医師が治療を担当

当院で治療を担当するのは、インプラント治療において多くの治療実績を積んできた院長または副院長です。インプラント治療で著名な歯科医師の指導を受け、技術を習得。ほかの歯科医師を対象にしたインプラント治療のセミナーを開催するような、技術力の高い人物です。

インプラント治療は、外科手術を伴う高度な治療方法です。インプラントを埋め込むあごの骨の周辺には、血管や神経など重要な組織が存在します。こうした組織を傷つけることなく手術を成功させるには、高い技術や豊富な経験を持つ歯科医師が担当するのが望ましいと言えます。

その点当院は、インプラント治療で屈指の治療技術を持つ歯科医師から技術を学んでいますので、安心して治療を受けていただけるのではないでしょうか。

治療に必要な設備が整っています

インプラント治療は前述の通り、外科手術を必要とする高度な歯科治療です。より安全性を高めるために、各種設備を揃えています。

CT検査とシミュレーション

手術の際、神経や血管を誤って傷つけてしまうと、重大な事故につながりかねません。インプラント治療は、虫歯などの一般歯科診療に比べ、より綿密な検査と治療計画が必要な治療方法です。

そこで当院では、CTとシミュレーションソフトによる検査を必ず実施して、より安全で正確なインプラント手術の実現に努めています。

最初にCT検査を行うことで、あごの骨の厚みや高さ、神経・血管の位置を把握できます。

ガイドを使った手術

シミュレーションを行うと、インプラントを埋め込む位置などを手術前に確認できます。しかし、そこで確認した通りの位置に正しく埋め込めなければ、どんなシミュレーションも意味を失ってしまいます。

そこで私どもでは、シミュレーション結果をもとにして、「ガイド」と呼ばれる器具を患者さま一人ひとりに合わせて作製。手術の際はこのガイドに沿ってインプラントを埋め込むため、重大な事故を防ぎながら、事前シミュレーション通りのより安全な治療が実現できるのです。

オペは完全個室で

インプラント手術を行う際は、院内感染の予防にも気を配っています。

ほかの患者さまの治療スペースと分けられた、個室のオペスペースをご用意。空気感染を防いだ清潔な環境で手術ができる上、患者さまのプライバシーにも配慮できます。

器具の使い捨て・滅菌を徹底

院内感染は、治療に使用する道具が細菌に汚染されている場合に起こります。そのため、歯科医師や歯科衛生士が使う道具のうち、以下のように使い捨てにできるものはなるべく使い捨てにして、ほかの患者さまに使いまわすことはいたしません。

  • グローブ(手袋)
  • マスク
  • ガウン(手術用の着衣)
  • 手術器具を置くトレー など

また、使い捨てにできない器具は汚染の原因となる血液や唾液をしっかりと洗い流した上で、滅菌器による滅菌を徹底しています。

メインテナンスもお任せください

インプラント治療は、ほかの歯を傷つけることなく失った歯の機能を取り戻せる治療方法です。また、上下の歯の噛み合わせや高さを維持しながら噛み合わせのバランスを保てるので、お口に残っているほかの歯に負担をかけることがありません。

しかしどんなに優れた治療方法でも、虫歯や歯周病といった「歯を失ってしまった原因」を取り除かなければ、ほかの歯も同様に失ってしまう可能性があります。虫歯や歯周病の予防が十分でないと、ほかの歯も失い続けることになり、生涯にわたって延々とインプラントの治療が続いてしまいかねません。

だからこそ、お口に入れたインプラントを長持ちさせるための「メインテナンス」と、ほかの歯を虫歯や歯周病から守る「予防歯科」が重要です。当院としても精いっぱいサポートしていきたいと考えていますが、患者さまご自身によるご自宅でのケアも欠かせません。ご自宅でのケアを十分にできない場合、「インプラント周囲炎」という歯周病のような病気にかかったり、ほかの歯が虫歯や歯周病にかかってしまったりすることも。

私どもの歯科医院では、歯科衛生士による丁寧なメインテナンスを実施しています。患者さまに定期的に通いただき、衛生士がお口の中を隅々までクリーニングしたり、ご家庭での歯磨き方法をお教えしたりします。

歯科医院におけるメインテナンスは、インプラントを傷つけないよう注意しながら行わなければなりません。その点、当院は最新の機器(GBT)を導入しており、繊細なインプラントの周囲を傷つけずに、お口の隅々までキレイにすることが可能です。

歯科衛生士による丁寧なクリーニングをご提供している私どもでなら、術後のメインテナンスも手厚いので、ご安心いただけることと思います。

保証をおつけしています

当院では、定期的にメインテナンスを受けている方を対象に、インプラント本体は10年、上部構造(被せ物)に対しては3年の保証期間をおつけしています。

インプラント治療は健康保険が使えず、自費診療となってしまうため、どうしても治療費が高額になりがちです。「高い費用を支払ったのにすぐにダメになったら…?」そんな心配をされる患者さまも少なくありません。

その点、保証がついていれば、何かあったときに安心いただけるのではないでしょうか。万が一、インプラント本体にトラブルが発生した場合は、新たに費用を負担いただくことなく、再度治療を受けられます。

このような保証をつけられるのは、当院の自信の表れでもあります。患者さまにご満足いただける治療を提供している自負があるからこそ、責任を持って保証をおつけしているのです。

予防こそ最大の治療

この保証は、私どもで定期的にメインテナンスを受けられている方のみが対象です。

どんなに優れた歯科医師や治療方法でも、言ってみれば「後手」の対応であるのは否めません。天然の歯と同様に、インプラントのトラブルも早め早めに手を打っていけば、結果的に患者さまご自身の時間や金銭などをお得に浮かせられるのです。

身だしなみのために、定期的に床屋や美容室へ通うような感覚で、気軽にメインテナンスへお越しください。

インプラント治療

失ってしまった歯の「噛む」機能を補うために、人工の歯の根っこ(インプラント)をあごの骨に埋め込んで、その上に人工の歯を構築する治療方法です。

※自費診療となります。

インプラント治療 352,000円(税込)

治療の期間・回数:3〜6か月、6〜10回

リスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります。

ソケットリフト

あごの骨が足りない場合に行う処置で、インプラントを埋め込む部分の歯ぐきを切り開き、骨を削って人工骨(骨補填材)や移植骨を入れて、骨の量を増やします。

※自費診療となります。

ソケットリフト 44,000円(税込)
※1本あたり

治療の期間・回数:1回

リスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3か月先のご予約もお気軽にどうぞ。

098-053-5356

診療時間

 
午前
午後

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:00
▲:9:00~15:00

休診日:水曜・日曜・祝日

【初診の患者様へ】ご予約は、
2024年10月1日以降となります。

098-053-5356

〒905-1152
沖縄県名護市字伊差川314-1